子育て、仕事をしながらつれづれなるままに日々書き留めていきたいなあと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kaeichi
 
[スポンサー広告
夕日ヶ浦温泉夕食編
ゆっくり温泉につかって…さあ、お待ちかねのカニ~!!
DSC_1324_convert_20120305014709.jpg
出ました、この大きさ!!…でも一人4杯のこのコース、(1杯はおみやげ)

多分3杯も食べきれないとお店の仲居さん。これももちかえりにした方が

いいですよ、との事。確かに!!と言う訳でこのカニさんはお持ち帰りで。

DSC_1330_convert_20120305015420.jpg
お部屋ではなくかまどダイニングと言う個室のテーブル席で頂きます。

年配の方で足が痛くて畳に座るのがつらい方が多いからかな?配慮してますね。

DSC_1323_convert_20120305014611.jpg
カニ刺し!!私はこれが大好き!!甘~くてとろ~り。

DSC_1325_convert_20120305014823.jpg
甘エビと鯛のお刺身~ん~、身がプリプリで美味しい!

DSC_1331_convert_20120305015527.jpg
カニの“陶板焼き”ゆでるのではなく大きな板の上に蓋をして蒸してあるので

カニのうま味がギューっと濃縮されてます、パサつき間もなくしっとり美味しい。

しかもめちゃめちゃ甘い~!!

DSC_1335_convert_20120305015951.jpg
おっと、ここで私と兄のために天橋立ワイン登場~!!

DSC_1336_convert_20120305020119.jpg
すっきり甘口でよく冷えたのがまた美味しい~魚介類には白ワイン、定番!

DSC_1333_convert_20120305015722.jpg
お次も紙にくるまれて胴体のみ登場。…これは?

“カニ味噌奉書焼き”との事。みのり旅館オリジナルの蟹料理らしい。

説明では…かにの頭の部分を丸ごと奉書紙で包み込み、280℃のオーブンで

30分焼いたかにの甲羅は、丸ごと焼くことでかに味噌の旨みが逃げず、

肩(かにの足の付け根の胴の部分)の身をほぐしてカニ味噌と混ぜ、

すだちを搾って食べれば、カニ味噌が苦手な人でも大丈夫な一品です。

との事。さっそくカニ味噌を混ぜて頂く。

DSC_1334_convert_20120305015839.jpg
しまった、まぜた写真を撮っていなかった!そこが一番おいしそうだったのに…。

DSC_1339_convert_20120305020334.jpg
天ぷら、さくさく美味しい。

DSC_1340_convert_20120305020438.jpg
これはカニしゃぶ。鍋ではなくしゃぶしゃぶで。いつまでも鍋の

中に入れて置かず、赤くなった頃には出して下さいとの事。

ここにはお豆腐しか映ってませんが野菜とマロニーちゃんも。

DSC_1341_convert_20120305020549.jpg
ポン酢で頂きます、ん、鍋のカニにありがちな身がパサパサしてなくて

美味しい!家でカニ鍋する時は生のかにじゃないからよく熱を

通さなきゃいけないかもだけど熱が通ったら一旦出しておくといいかも。

DSC_1342_convert_20120305020655.jpg
最後はもちろん雑炊!いいお出汁がタップリ!!

そしてデザート!これがびっくり。まるでレストランのよう…

DSC_1343_convert_20120305020758.jpg
正直旅館でこんなデザートが出てきたのは初めて。

DSC_1346_convert_20120305021020.jpg

DSC_1345_convert_20120305020931.jpg

DSC_1344_convert_20120305020845.jpg
全部とっても美味しかったです~子供達にほとんど取られちゃいましたが…

ちなみに子供達は2人に一つ子供用の食事を頼んでありました。

(あまりカニは消化に良くないので食べすぎ注意!)

DSC_1326_convert_20120305014935.jpg
かなり豪華!これを半分こして少し大人のカニを食べるという方法をいつもとってます。

どこの旅館も子供用メニューがあって、一人では食べきれない量だからです。

せっかくなので子供もカニも食べたいだろうし。

DSC_1332_convert_20120305015623.jpg

DSC_1328_convert_20120305015217.jpg
白ご飯なのは巻きずしだからでした。

DSC_1327_convert_20120305015103.jpg
んん、大人も子供も大満足!!間違いない、この店は大当たりでした~

みんなも大絶賛!!

この後はみんな満腹でお部屋へ…お布団が敷いてくれてあるけれど…

テーブルに何か置いてある。こ、これは…まさかのお夜食おにぎり!!

一人一つづつおにぎりが置いてありました。何と言う心遣い!?

(お腹がはちきれんばかりの状況ではいやがらせか!?ともとれるが)

いやいや、これがまた…明け方起きて朝風呂にでも~という時間になると

小腹がすくんですよね、食べちゃいました!!さすが。

計算された心遣いに一同感心。

朝ごはんは続く。
スポンサーサイト
Posted by kaeichi
comment:4   trackback:0
[旅行
comment
やっと蟹ネタ、キターーー!!!
Σd(≧∀≦*)
待ってました!!!
めっちゃんこうんまそー!!!
ε=ε=(((((○´3`)ノ

2012/03/20 17:33 | | edit posted by zoo
卒園式の準備&花粉にやられてなかなか更新できてなかったけどやっとこさカニブログ更新!
続きはまだ少し先になりそう~謝辞作ってる最中現実逃避にブログ確認に来たのだ…
2012/03/22 03:32 | | edit posted by kaeichi
うわー!どれも美味しそう!!!
甘くて、ぷりぷりの新鮮な美味しさが伝わってきます♪

かに味噌奉書焼も初めてみました。
香りがほんのりついて、いい味わいになるのでしょうねー。

デザートも、お腹いっぱいでも、嬉しくて盛り上がりそうですね^^

うちは、でもほんと子供2人ともカニ好きなので、とにかくカニばっかり食べまくるんだろうな・・・・。^^;

みのり旅館、素晴らしい!今後の為に、メモっときまーす^^
2012/03/29 05:57 | | edit posted by 玄ママ
燃え尽き症候群???ではないけれど
卒園式、気の合った人の人事異動、
それに伴う送別会…など春の風物詩にやられ、
今回の別れがかなりこたえたのとお別れの準備などで
なかなかパソコンに向かえなくてお返事遅くなってすいませんでした~i-238

カニ、北近畿に住んでいるならやはり行きましょう~!
ただ、ホルモン同様消化に良くないので子供達は
ほどほどの量にしてあげて下さいねっi-80
しかしこのみのり旅館、本当にお薦めです!
2012/04/08 22:38 | | edit posted by kaeichi
comment posting














 

trackback URL
http://kaeichi.blog134.fc2.com/tb.php/236-ad49b6d9
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。